Translate

2014年9月3日水曜日

いい買付けの旅でした~お疲れ様でした!

GA874便 ジャカルタ13:05(現地時間)→羽田22:35(日本時間)のフライトです。

日本時間で19:34。
夕陽とランデブーしながら夜、そして羽田に向かって順調に飛行中。
太陽が空と雲の境界線に沈んでいくファンタスティックな光景に見とれてしまいました。
日本行きの夜着便に乗るときは左のウィンドーシートをリクエストします。
GA874 Sunset through the Cabin Window

モニターのフライトパスに表示される地名...
行ったことがあるところは思い出や景色が頭に浮かんでくるし、未訪の地名には「どんな所だろう!?」って旅情をかきたてられます。
今回の旅はもうすぐ終わりですが心はもう次の旅へ。
GA874 Flight Path


無事到着。お疲れ様でした!



機内食☆GA874 CGK-HND

ガルーダインドネシア航空  ジャカルタ-羽田 GA874便・Yクラス(エコノミー)の機内食です。


機内食☆GA874 CGK-HND

機内食☆GA874 CGK-HND

機内食☆GA874 CGK-HND


トランジット ジャカルタ

ジャカルタ スカルノ・ハッタ空港へオンタイムで到着。
タラップで降りてランプバスで空港建物へ移動。
パッセンジャー・ボーディング・ブリッジ(PBB)よりこのほうが旅情緒があって自分は好きです。
雨が降ってなくて良かったです。
トランジット ジャカルタ transit in Jakarta

乗り継ぎ時間は2時間程度。
ちょっとコーヒーのつもりが、甘いロティオと甘いカプチーノの誘惑に勝てず。
さっき機内食を食べたばかりなのに。
Roti O

食欲は止まらず1A Crispy Puffを買ってきました。
カレーパイというかカレーサモサな感じのスナックです。
揚げたてを2個買ってきたのにeimy店長は食べませんでしたので2つとも食べることに…。
1A Crispy Puffs

じゃらんじゃらんオリジナルデザインのバティックバッグからラップトップを出して何やら作業中のeimy店長をカレーパフを頬張りながらパチリ。
トランジット ジャカルタ transit in Jakarta

あっという間にゲートオープン。
GA874便で羽田に向かいます。
トランジット ジャカルタ transit in Jakarta

ちょっと嬉しいガルーダインドネシア403便の機長のサービス

バリの空港を離陸。
グッバイバリ!
ほどなく高度も安定しほどなくポーン♪と席を立っていいよのサインノートが鳴りました。
サヌール付近の上空

ジャワ島上空に入り高い山が連なる雄大な景色が広がります。
ジャワ島上空v

機長アナウンスが入り「グヌンブラピ(gunung berapi=火山)...」といいながら機をやや左に傾けてくれました。
ジャワ島のグヌンブラピ(gunung berapi) 火山

山の名前までは聞き取れませんでしたが大きな火山口をパッセンジャーに見せてくれました。
なかなか迫力があります。
ジャワ島のグヌンブラピ(gunung berapi) 火山
まったく期待も予期もしていなかったサービスにガルーダインドネシアを少しだけ見直しました(笑)

機内食☆GA403 DPS-CGK

ガルーダインドネシア航空  デンパサール-ジャカルタGA403便・Yクラス(エコノミー)の機内食です。

ガルーダインドネシア航空  デンパサール-ジャカルタGA403便 エコノミーシート

ガルーダインドネシア航空  デンパサール-ジャカルタGA403便 エコノミーシート

座席が離れ離れ!? 旅客機トリビア

朝8時のフライトGA403便 ジャカルタ行に搭乗し帰国の途へ。
インドネシア国内線なので客層はいろいろです。
ツアー観光客の日本人の大学生くらいの女の子たちが
「あー、私たちの座席HとJだ~」
「え?  ツアーなのに離れ離れだね(泣)」
なんていってるのを心配ないよ(笑)と心で思いながら機内へ。

GA403便 ジャカルタ行

GA403便 ジャカルタ行
航空会社や機材によって違いますが、座席で並び席なのにH-Iではなく、H-Jだったりすることが多いです。
Iがないのは1と間違えやすいからなんだそうです。
窓際もA-Cだったりすることが多くて、Bは8や13と間違えやすいからなんだそうです。
seatmap
今は座席を調べられる便利なサイトもあります→ http://www.seatguru.com/


グッバイ&サンキューBALI!

2014年9月2日火曜日

13年前から変わってないスタイルで打ち上げ!

今回の買付任務を滞りなく遂行できました。
Mission accomplished!
あとは明日無事に日本に帰るだけ。

「乾杯でもしますか」「いいね」と売店で冷え冷えのアルコールを買ってきて「お疲れさま」と。
画像で見るといい雰囲気にみえるのですが、ココは滞在している安宿の中庭にあるプールサイドです。
立派なバーで派手にうちあげるでもなく、13年前にじゃらんじゃらんを始めた時から変わってない実に自分達らしいスタイルの打ち上げです。

不夜城・レギャン通りの空の上に月がひっそりと輝いています。
叫び声とクラブミュージックがここまで聞こえてきます。
そんな中、達成感とお酒に心地よく酔っていると痒い。gatal-gatal!(痒い痒い)
こういう場所で飲んでいて蚊に喰われるのはお約束です。

レギャン通りはいつも通り大渋滞中

夕飯のワルンから宿までは2~3㎞。
渋滞しているのは確実なのでタクシーを使わず歩いて帰ってきました。
ドッカル(Dokar=馬車)もしっかり渋滞にハマってます。
レギャン通りはいつも通り大渋滞

レギャン通りはいつも通り大渋滞
夜のレギャン通り(Jl.Legian)はタクシーを使うより歩いたほうが早いです。


バリ島グルメ☆ワルン ジョグジャ(Warung Yogya) 旅好きなオージー老夫婦と相席で話が盛り上がり!

今回の買付け旅の滞在ラストの夕飯に向かった先は...
ワルン ジョグジャ(Warung Yogya)
レギャンにあるローカルな食堂です。
色々な国のガイドブックにも掲載されている有名ワルンなのでこの夜も欧米からの観光客の方で常に満席でした。

ここのナシチャンプル(Nasi Campur=ワンプレートにご飯とオカズのてんこもり)は、
程よい味付けで美味しいしタイ風カレーのスープもついるのでかなり満腹になります。
ナシチャンプル(Nasi Campur)-ワルン ジョグジャ(Warung Yogya)
これでNASI CAMPUR 20,000Rp.(≒200円)なので観光地にある食堂としては結構リーズナブルです。ちなみに一緒に頼んだビンタンビールの方が少し高いです。


案の定、店の外まで待ちがでていました。
同じタイミングで列に並んだオーストラリアの老夫婦から「良かったら合席にしませんか?」と。
断る理由もなく一緒に食べることになりました。
ワルン ジョグジャ(Warung Yogya)

高級リゾートにいそうな感じの方々ですが、こういうワルンなどで食事をしたりできる限る出費を抑えたリーズナブルなスタイルで世界中を旅して回ってるらしいです。
ワルン ジョグジャ(Warung Yogya)
旅好き同士、話は盛り上がりあの国はどうたら・・・な感じで楽しい食事でした。


それにしてもこの店、何回か訪れているのですが、人気になればなるほど少しずつサービスと盛りが落ちていくような気がしています。



"Warung Yogya(ワルン ジョグジャ)"
住所 Jl. Padma Utara No.79 Legian  営業時間 10:00 - 22:00
インドネシア語・英語。日本語は?ですがインドネシア語に英語表記のメニュー表があります。
クタエリアからタクシーで10分程度です。しっかり夕飯を食べたいときに訪れてみてください。

予算は…上記+ビールで一人500円以内
おすすめは…ナシチャンプル
この記事に掲載している情報・レート・価格等は、2014年9月時のものです。
バリのワルンや屋台での食事は、観光客向けのレストランなどと違い、
誰にでもおすすめできるわけではありません。この記事を見て訪れる方は、
衛生状態などをご自分の目で確認して自己責任でお願いします



バリ島グルメ☆どれでも1個約30円と手軽なクタのパン屋さんロティビビール(Roti Bibir)

サヌールからクタに戻ってひと仕事、ふた仕事を終えたらもう夕方。
明日朝はフライトが早いので朝食用のパンを買いにロティビビール(Roti Bibir)へ寄り道しました。
空港内で売っているパンは不当に高いし不味いから食べません。

「あ、こんにちは!」とスタッフさん。

FRESH FROM THE OVEN@クタ ロティビビール(Roti Bibir)
すっかりお馴染みのようです。
というのもこの店、滞在中に毎日のように通ってました。

どれでも1つRp.3000(≒約30円/2014現在)と嬉しい価格。


FRESH FROM THE OVEN@クタ ロティビビール(Roti Bibir)

FRESH FROM THE OVEN@クタ ロティビビール(Roti Bibir)
FRESH FROM THE OVENって書いてあるとおり、この場で作って焼いて並べているそうです。

フィリングもいろいろあって全部食べたくなります。
コンビニで売っているパンよりずっと美味しいです。
というかこの価格で文句を言うほうがおかしい(笑)
個包装してあるので持ち運びにも便利。おやつにとても重宝しています。



ロティビビール(Roti Bibir)
Jl.Kubu Anyar No.20 ,Kuta
場所はバクンサリホテルのはす向かいです。
営業時間は不明ですが夜8:00ごろまでは開いていました
予算はパン1個どれでも30円
おすすめは…好きなフィリングでどうぞ
この記事に掲載している情報・レート・価格等は、2014年9月時のものです。
バリのワルンや屋台での食事は、観光客向けのレストランなどと違い、
誰にでもおすすめできるわけではありません。この記事を見て訪れる方は、
衛生状態などをご自分の目で確認して自己責任でお願いします
付けて・・・ 約5分ほどで完成!!

海を走る有料道路・バリマンダラ(Jalan Tol Bali Mandara)

空港付近からタクシーを拾ってサヌール(Sanur)へ向かいます。
「バイパス? 新しい有料道路にする?」と運転手さん。
海上を走る有料道路 バリマンダラ(Jalan Tol Bali Mandara)去年(2013/9月)に出来たばかりでまだ乗ったことがなかったので「有料で!」と通ってもらいました。
Jalan Tol Bali Mandara
↑この画像は2013年6月買付時に機内から撮ったものです

ゲートを見て「電電太鼓!」って思いました。
海上有料道路・バリマンダラ(Jalan Tol Bali Mandara)

左に分岐します。全部地名ですがPEL.だけ謎だったので「何?」と聞くと「pelabuhan(港)」の略だそうです。まだまだ知らない単語も多いですが聞くとみんな教えてくれるのでどんどん聞いて覚えます。
海上有料道路・バリマンダラ(Jalan Tol Bali Mandara)

ガラガラで快適です。
海上有料道路・バリマンダラ(Jalan Tol Bali Mandara)
あっという間に出口近辺まで到着。

有料道路を抜けるとバイパスとの接続で結構渋滞しています。
平面交差で信号…JCT接続にすれば渋滞も緩和するのに、と素人ながら思いますが?
この辺のツメの甘さは実にインドネシアっぽいなぁ。
空港近辺→サヌールは無料のバイパスを通って20~30分くらいですが、この有料を使うとそれでもバイパスより約5分短縮だそうです。
5分100円ですがどう考えるかですね。
現地では100円あれば屋台で1食たべられますからね。
日本もトーダイとかのさぞお勉強ができる方が設計しただろう首都高速とかがアホみたいに進まないので一緒ですかね(笑)

それにしてもこのバリの有料道路何の目的で作ったんでしょう!?
APECの開催に合わせてとかいろいろあったようですが、タクシーの運転手さんのハナシだとなんかもっと裏がありそうな感じでした。
ちなみに通行料金は2014・9時点で車はRp.10,000(≒100円)でした。



バリ島グルメ☆ピサンゴレンの人気店 ピスゴル(PISGOR)

10時をまわって小腹が空いてきました。
サヌールまで行くのでその前におやつタイムです。
eimy店長に自分的にバリNo.1のピサンゴレン(pisan goreng=バナナのフリッター)を食べてもらおうと
空港近くのアユナディ(Ayunadi)というローカルスーパーの前の

ピスゴル(PISGOR)
へ立ち寄りました
アユナディ(Ayunadi)・バリ島のローカルスーパー

 バリ島ナンバー1のpisan goreng屋 PISGOR  ピスゴル

バリ島ナンバー1のpisan goreng屋 PISGOR  ピスゴル

バリ島ナンバー1のpisan goreng屋 PISGOR  ピスゴル
  
基本テイクアウト店ですが店のおばちゃんが椅子を用意してくれました
揚げたてアツアツを頂きます。
バリ島ナンバー1のpisan goreng屋 PISGOR  ピスゴル
あちーっていいながらモグモグハホハホと食べます。
裏ワザとしては同じ敷地内のアユナディスーパーでバニラアイスクリームを買って来てこのピサンゴレンと一緒に食べると更に幸せになれます!

バリのB級ローカルスィーツ。
小腹を満たすのにも丁度良くオススメです
eimy店長も気に入ってくれたみたいで良かったです(^^)





営業時間は不明ですがスーパーの開店~閉店時間内だと思います。
1個約10円(Rp.1000)
この記事に掲載している情報・レート・価格等は、2014年9月時のものです。
バリのワルンや屋台での食事は、観光客向けのレストランなどと違い、
誰にでもおすすめできるわけではありません。この記事を見て訪れる方は、
衛生状態などをご自分の目で確認して自己責任でお願いします

ガルーダ・インドネシア航空・シティチェックイン@Kuta


翌日は早くも帰国日です。
フライトは朝早いのでギリギリまで滞在したいのと、来る時満席だったので座席確保の意味も込めてシティチェックインをしにクタのパラディソホテルにやってきました。

ガルーダインドネシア航空のシティチェックインは出発の24時間前からです。
webチェックインが出来るキャリアも多くなっていますがGAはこの2014/9月時点ではダメでした。
Kuta Paradiso Hotel, Jl. Kartika Plaza, Kuta

ラグジュアリークラスのホテルのロビーは久しぶりです!?
冷房が効きすぎていて寒いです。
Kuta Paradiso Hotel, Jl. Kartika Plaza, Kuta


カウンターのお姉さんはとても親切でしたが手加減ナシの超早口のインドネシア語対応でした。
妊婦さんでしたので貴女のような元気な赤ちゃんが産まれますように、と。
 Garuda Indonesia Airlines city check-in


Garuda Indonesia Airlines city check-in
クタパラディソホテル1F Kuta Paradiso Hotel, Level 1,
Jl. Kartika Plaza, Kuta




2014年9月1日月曜日

バリ島グルメ☆ジャワスタイルの鶏料理 Plengkung(プレンクン)

いつもより遅い昼食、そしておやつにジェラートも食べたのにその後フルに動き回っていたらすっかりお腹もペコペコ。
夕飯に向かった先はプレンクン(Plengkung)
Plengkung Restoran Jalan Raya Kuta No. 90, Kuta, Bali

空港に近いトゥバンエリアにあるジャワ島鶏料理を出すワルンです。
少しばかり薄暗い店内に進むと結構混んでます。
ローカル客がほとんどでエリア的にも客のほとんどがムスリムの方です。
なのでアルコールはないかな~と思いましたがビールが置いてありました。
プレンクン(Plengkung)


店一押しメニューというアヤムゴレン(右)をオーダー。他にナシゴレンやテンペなど。
プレンクン(Plengkung) Ayam Goreng
ウェイトレスの娘に「パハ?、ダダ?」と聞かれました。
パハ(Paha)はモモ肉、ダダ(Dada)は胸肉です。
インドネシアでは鶏料理を頼むと聞かれることが多いので覚えておくといいと思いますす。


一押しのアヤムゴレンは鶏本来の味がしっかりしています。

単に揚げてあるだけではなさそうです(最初にスパイスで煮てから揚げてある!?)
ナシゴレンはピリリと辛目のジャワ風。
どちらも美味しかったしビンタンビールが進みました。
ご馳走様でした。
プレンクン(Plengkung) 
eimy店長もさすがに満腹だそうです。
これで明日も頑張れますね!




インドネシア語のみ。英語。日本語は?です。
クタエリアからタクシーで10分程度です。ちょい辛なエスニック料理を食べたいときにぜひ訪れてみてください。

予算は…上記+ビールで一人500円くらい
おすすめは…アヤムゴレン
この記事に掲載している情報・レート・価格等は、2014年9月時のものです。
バリのワルンや屋台での食事は、観光客向けのレストランなどと違い、
誰にでもおすすめできるわけではありません。この記事を見て訪れる方は、
衛生状態などをご自分の目で確認して自己責任でお願いします

バリ島グルメ☆行列のできるジェラート屋グスト(Gusto)

スミニャックから移動しようとしたらeimy店長が
「ここから近いクロボカン(Kerobokan)に美味しいって評判のジェラート屋さんが引っ越してきたらしいよ。噂によるとバリNo.1かも!?だって」
寄り道決定です。
Gusto Gelato & Caffe
文句なく美味しいです。

Gusto Gelato & Caffe
Jalan Mertanadi 46, Kerobokan, Bali 80361, Indonesia



バリ島グルメ☆シーサイド レストラン レギャン(Seaside Restaurant Legian)

パッキング&シッピングを終えたらすでに午後2時。
まだ買付けする仕事は残っていますが航空便は午前中でひとまずFIX!
乾杯したいね、とランチへ向かった先は海沿いのメキシカンレストラン。
シーサイド レストラン レギャン(Seaside Restaurant Legian)です。
レギャンとスミニャックの間くらいにあるビーチ沿いの大きなレストランです。

eimy店長はひとりビーチをアンニュイな感じで眺めながら・・・みたいな感じにみえますが、実はお腹がすきすぎて動けないだけです。
シーサイド レストラン レギャン(Seaside Restaurant Legian)

ちょっとした打ち上げ的にカラフェでワインもオーダーしました。
シーサイド レストラン レギャン(Seaside Restaurant Legian)
ココの良さはオンザビーチで海を渡ってくるバリの風を感じながら食事ができる、というロケーションです。
2人とも結構メキシカンフードは好きなんです。
バリには結構美味しい店があります。
それはまた別に書きたいと思います。

短期集中買付けの激務の中のワンクッション。
いい気分転換になりました




予算は…2000円前後
おすすめは…グゥアカモーレやタコス
この記事に掲載している情報・レート・価格等は、2014年8月時のものです。

航空便のパッキング&シッピング

パッキング&シッピングはバイヤーにとって大事な仕事のひとつ。
カーゴ会社のスタッフにすべて任せてしまってもそれなりにやってくれるのですけどね…。


まずは雨対策。
乾季でもスコールの多い熱帯なのでじゃらんじゃらんでは輸送中に濡れたりしてカビが生えないようにビニールを中にかぶせたり乾燥材を入れます。
そして中の雑貨の積み方。
輸送中に放り投げるように積まれての破損もありますが、税関で開けてチェックされるときに破損することも多いんです。
丁寧さはもちろんですが、壊れないような積み方にもいろいろノウハウがあります。
バリ雑貨のパッキング&シッピング
このスタッフさんたちとは何回もやっているので、じゃらんじゃらんの流儀を理解してくれているので早くて助かります。
とはいえこの日発送分は段ボールで何個もあるので数時間かかります。

2014年8月31日日曜日

バリ島グルメ☆屋台のロティバカール(Roti Bakar)

ナシゴレン・ミーゴレンの後に甘いものが食べたいな、と。
ロティ バカール(Roti Bakar)の屋台を見つけました。
インドネシア語でロティはパン、バカールは焼く という意味です。
鉄板でパンを焼いてフィリングを挟んで出してくれる屋台です。
ロティ バカール(Roti Bakar)の屋台

フィリングはチョコ(coklat)、チーズ(keju)、ピーナツ(kacang)などなどいろいろ選べますしミックス(チャンプル campur)や組み合わせ(kombinasi)も可能です。
ロティ バカール(Roti Bakar)の屋台@バリ島 トゥバン・メニュー表

一斤ほどのパンにバター(マーガリン)をたっぷり塗って鉄板で焼いていきます。
ロティ バカール(Roti Bakar)

ロティ バカール(Roti Bakar)

ロティ バカール(Roti Bakar)


ほぼ炭水化物・糖分・脂質の構成。要はカロリーの塊です。
こういうジャンクなモノは日本ではまず食べませんがバリに来るとたまに食べたくなるんですよね(笑)
eimy店長は味見だけでした(笑)





この屋台の場所はクエストホテルトゥバン(Quest Hotel Tuban)の向かい側でした。
営業時間は不明ですが夜8:00前後なら間違いないと思います。
ロティバカールに限らず屋台はローカルの人が集まる場所に多数出ます。
予算は1個100円前後
おすすめは…好きなフィリングでどうぞ
この記事に掲載している情報・レート・価格等は、2014年8月時のものです。
バリのワルンや屋台での食事は、観光客向けのレストランなどと違い、
誰にでもおすすめできるわけではありません。この記事を見て訪れる方は、
衛生状態などをご自分の目で確認して自己責任でお願いします