Translate

2015年8月31日月曜日

アタ製品といえばトゥガナン村(Tenganan Aga Village) -後編-

アタ工房は村の中心ではなく山や山際の方に点在しています。
昨日のフルマラソンでeimy店長の足は筋肉痛らしく坂で(*´Д`)ハァハァ言ってました(笑)
アタ細工で有名なトゥガナン村  Ata Basket Factory-Tenganan Village, Bali


eimy店長は工房のイブ(お母さん)とあーだこーだしています。
アタ(ATA)はバリをはじめ他島に自生するシダ科の植物で茎の部分が材料になります。
純粋なバリ産のアタは減っていて希少品らしいです。
アタ製品ができるまで  Ata Basket Factory-Tenganan Village, Bali


アタの太蔓は骨格にしますし編む時はこれを裂いて使います。茎の端の黒い部分は模様になります。
アタ製品ができるまで  Ata Basket Factory-Tenganan Village, Bali


編み職人さんです。
切らさないよう、できるだけ細かく、とにかく根気のいる仕事です。
アタ製品ができるまで  Ata Basket Factory-Tenganan Village, Bali


強度を出したり防虫効果なども含めて天日干しと燻す工程を経ます。
アタ製品ができるまで  Ata Basket Factory-Tenganan Village, Bali


形を整えたり手直し作業も熟練の職人さんの仕事です。
アタ製品ができるまで  Ata Basket Factory-Tenganan Village, Bali



2002年に始めたじゃらんじゃらんのアタ雑貨。
じゃらんじゃらん ナナビーンズ店 バリ・ベトナム雑貨の店 - アタ製品
「これ、ずっとお気に入りなのよ!」
...と常連のお客様が当時にご購入いただいたアタバッグを片手にご来店されますが、2015年の今もほつれ一つなく使っていただけています。

じゃらんじゃらんで販売しているアタ製品は伝統を守るバリアガののどかな村で、バリに自生するアタを使って職人さんが丁寧に作り上げたもの…丈夫な素材としっかりした技の融合で長持ちします。気になる方はぜひお店へお越しくださいネ。
アタ製品ができるまで  Ata Basket Factory-Tenganan Village, Bali
そんなアタ細工の村・トゥガナンから買付時のスナップショットをお送りいたしました。 


0 件のコメント:

コメントを投稿