Translate

2016年3月24日木曜日

バリ島グルメ情報☆MonaLisa Cafe Sanur

一日中買い付けで走り回ってお腹がペコペコです。
「何にしようか?」と問いかけたら息子が「辛くないフツーの料理がイイ」と。
ローカル食が続いて胃が疲れているのかな!?
と言うことでホテルを出て100mないぐらいすぐ目の前の...
"モナリザ カフェ サヌール"
に行ってみることにしました。
半オープエアのカジュアルなレストランみたいです。
バリ島グルメ情報☆MonaLisa Cafe Sanur


調べてみたら"予約は必須の人気レストラン"だそうですが、外はまだ明るいので店内はガラガラでした。
メニューをみるとフュージョン料理みたいです。
黒板にSPECIAL書いたと本日オススメ料理があるようなのでそこからチョイス。
バリ島グルメ情報☆MonaLisa Cafe Sanur



バリで醸造されているハッテンワイン・ロゼのボトルを頼みました。
サービスで、トマトマリネの前菜、パンとガーリックバターが運ばれてきて乾杯!
バリ島グルメ情報☆MonaLisa Cafe Sanur



軽いワインですがこういう熱帯気候の下だと素直に愉しめます。
それにしてもグラスの縁がぶ厚いのはご愛敬(笑)
バリ島グルメ情報☆MonaLisa Cafe Sanur



まずはオススメというシーザーサラダ。
葉っぱがもうちょっと欲しい~
バリ島グルメ情報☆MonaLisa Cafe Sanur


本日のスペシャルからチキンのスパイス煮。
バリ島グルメ情報☆MonaLisa Cafe Sanur


本日のスペシャルからポークのクリーム煮。
バリ島グルメ情報☆MonaLisa Cafe Sanur


息子はボロネーゼ。
バリ島グルメ情報☆MonaLisa Cafe Sanur


陽が暮れると同時に店内は混んできましたね。
カジュアルだけど落ち着いた雰囲気、スタッフもキビキビしているし、無難でクセのない味付け、それほど高くない値段設定(各皿Rp.70000~80000≒700~800円程度)で何を食べようかなと迷ったときや、今回のように子供がローカル食で胃が疲れ始めたときなどににちょうど良い感じのレストランだと思います。
ま、自分的にはインドネシアではローカル食だけでイイんですけどね(^^;


∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥‥∵‥∴‥∵‥




予算は…1人約1000円程度+飲み物
この記事に掲載している情報・レート・価格等は、2016年3月時のものです。


0 件のコメント:

コメントを投稿